第332回:超仕上げカンナ盤

今日は会社の工具を紹介します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑写真は「超仕上げカンナ盤」です。

通称、「超仕上げ(ちょうしあげ)」です。


これは材料の表面を薄く削る為に使用します。

薄く削ることで、表面の木目が奇麗に出ます。


和室の敷居(しきい 建具の下に敷く木材です)や窓枠などの加工時に表面を仕上げる為に使用します。


昔はカンナで削っていましたが、やはり、手作業に比べ格段に効率は上がります。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑ちょうど、大工さんがカンナ刃の入れ替えをしていました。


細長い銀色の棒のような形をしたが替え刃です。

刃の調整で、仕上がりが変わってくるので、実は細かい調整が必要なんですよ。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/