第462回:雪割り

今日は所用を終えてから夕方、十日町の松代まで行ってきました。


十日町ではちょうど今日から、「大地の芸術祭」が行われています。


3年に1度開催される、国際芸術祭なんです。


ちょっとだけ、覗いてきまいた。


作品は出したらまずいので、興味のある方は見に行ってください。


9月17日までやってますよ。




まったく関係ないですが、十日町は雪が多いので、建物が高床3階建てであったり、急勾配(きゅうこうばい)の屋根が片流れ(かたながれ 屋根の面が1面だけであること)になっていたりと、豪雪対策が取れれています。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑そんな豪雪アイデアの1つに「雪割り」があります。

写真のように屋根のてっぺんのトンガリをつけます。

そうすることで、屋根の上部で雪が溜まることを防ぎ、落雪しやすくするんです。


そんな建物の違いを見てもおもしろいですよ。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/