第715回: 給湯器の通信設定

今日は給湯器の交換作業がありました。


交換前の給湯器はNational(現Panasonic電光)の無線タイプの給湯器でした。

現在、Panasonic電光は給湯器の供給をしていないので、同じ無線タイプのリンナイの給湯器を取り付けます。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑お風呂のリモコンの取り付け箇所です。

無線タイプの一番の利点ははやり、配線をしなくてよいことです。

また、壁に穴を開けなくいので、リモコン部分の水漏れの心配がありません。

(優先タイプはしっかりコーキングしています)


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑これが外に取りつく、リモコンの受信部部です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑無線設定をするため、本体の蓋を開けて対応するリモコンに合わせてボタンを押して、設定します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑無事に受信・送信できて、動作確認です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑ばっちりお風呂も沸きました。


お客さんから、「2日間でしたが、お湯の有難味が改めてわかりました」仰っていました。

普段、普通に使っているものが無くなると、改めて、日常生活での有難味がわかりますね。


お待たせしましたが、今日からゆっくりお湯に浸かってください。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/