第2391回:住宅解体工事

住宅解体工事が始まっております。

 

↓布団や土壁など

それぞれ分別します。

 

テレビ等のリフォーム番組では一気に天井を剥がしたり、壊したりしますが、実際の現場は少し異なります。

工事現場で排出されるゴミは産業廃棄物として扱われるので、各材料ごとに分別して廃棄しなければいけません。

また、怪我が無いようにするために、工具(ノコギリやバール等)を使って部分ごとに解体していくんですよ。

 

↓分別したものを

産業廃棄物として処分します。

赤〇の産業廃棄物が入っている袋を”トンパック”と言います。

1t(程度)入るという事ですよ😊

 

つづく。

 

第一建築業